風に吹かれて

早期退職後の自由でわくわくする暮らしを綴りたいと言いつつ、寂しくて貧乏な暮らしになるかもしれません

2024-01-01から1年間の記事一覧

北の国にて地元九州の野菜を恋しくおもう

今週のお題「小さい春みつけた」 私は九州に自宅があるが北海道に単身赴任中の夫がいるため、行ったり来たりの二拠点生活を楽しむ旅人である。 先週のヨガ教室(北海道)のおばさまたちとのおしゃべり。 「こちらはやはり冬は野菜の種類が少なくて高いですね…

トヨタ車の寒冷地仕様オプションは寒冷地でなくてもつけることをオススメする

2023年の年賀状に使用した写真 うちの車はトヨタのカローラクロスだ。 北海道に引っ越すにあたって買い替えたものだ。 2022年3月末、夫が北海道に引っ越してくるとき、九州から3日くらいかけて高速道路とフェリーで運んできた。 2021年9月北海道での仕事が決…

桂沢国設スキー場リフト3時間券シニア料金1050円ですぞ

仕事が休みだった夫と近場のスキー場に行く。 ゆっくり朝起きて天気を見て行こかってな気軽さで、雪かきして(夫が)10時ころから。 3時間券1570円!! 安くて感激していたのに、「60才以上の方は・・・」と注意書きがあるので、60才以上はどうなるのですか…

クラブメッドサホロの思い出②

クラブメッドは独特なので、好き嫌いがはっきり別れる。 一度行ったけど、二度と行かないという人を何人か知っている。 客層はまず富裕層。 子供向けのサービスが充実しているから日本人も外国人も子連れファミリーが多い。 でもうちのように、一般庶民なん…

クラブメッドサホロの思い出

子供と一緒だと自分はスキーができない。 お世話が普段以上にとっても大変(トイレやおむつ替えなど)ということを富良野とルスツと九州の近場のスキー場でも思い知った。 ルスツの時は長女は5才になっていたが、スキーははけてもホテルの前でちょろちょろす…

富良野スキー場で25年前の懺悔をする

富良野スキー場には、私は25年前に一度だけ来たことがあった。 夫と当時2才の長女と3人で。 当時の私は30才、夫は31才。 夫に「ここ長女が2才のとき来たね。あの時私、長女にいじわるだったんよねー。今思うと悪いことしたわー。」と打ち明けたら、 夫も「…

ニセコに続き、富良野バブルか?

富良野スキー場に行ってきた。夫と1泊2日で。 夫の家からだと山越えルートで1時間と少しでけっこう近い。 夫は昨年一人で日帰りで2回行ったそうだが、私は過去1回しか行ったことなく25年ぶりの2回目。 北海道で一番大きなスキー場といえば、言わずと知れた…

夫君、きみはすごいよ

夫の北海道大学卒業レポートの合格発表があった。(メールで) 結果は「条件付き合格」だそうだ。 どゆこと? 何ページの〇〇部分はもう少し具体的な展開を、とか何ページのこの部分についてはこうしたらとか、審査委員会による具体的な指摘があり、指摘に基…

新千歳空港温泉リポート(空港で時間をつぶすのにおすすめ)

6日間の出張から帰ってくる夫を迎えに、新千歳空港に行った。 九州を出たことなかったこの私が、新千歳空港に誰かを迎えに行くなんて、本当に不思議なことが人生にはあるもんだ。 不思議なのはいいとして、現実問題この雪の季節に本来なら行けなかったと思う…

映画「パーフェクトデイズ」とレンタルスタジオで「ピアノの練習」

暇だったので1泊2日で札幌に遊びに行ったのではあるが、私にはちゃんと目的があった。 大都会札幌でしかできないこと。 1 話題の映画「パーフェクトデイズ」を観る 2 ピアノの練習をレンタルスタジオでやる あとはすすきのでおいしいご飯を食べる、とか藻…

札幌市街地の道路事情(雪解け時は危険)

夫が出張不在のあいだに、ひまなので、札幌に1泊2日で遊びに行った。 ここ数日の全国的な4月並みの暖かさは、ここ北海道でも同様で、2月19日の月曜日なんて札幌市の最高気温はなんとなんと13.9度。 薄着していってよかったー。暑かった。 ※昨日20日からまた…

夫の出張不在6日間をどうやって過ごす!?

数日前に雪が降った朝撮った写真(キレイ) 夫が6日間の出張に行っている。 大阪、隠岐の島、萩、人吉、熊本の5泊だそうだ。 目的は観光の仕事がらみで「酒蔵めぐり」らしい。 こっち来る前それを聞かされたときは、6日間もひとりで雪国の部屋に閉じ込められ…

イオンから「九州名物しろくま」が消えた

イオンの隣に住んでいる。 今日イオンでいつものアイスを買おうとしたら、ないではないか!! kaze2fukaretex.hatenablog.com 棚が空になっているのではない。 いつもの置き場所の棚が、ほかの商品に入れ替わって、商品札も入れ替わっている。 ガーン。 しば…

雪国の暮らし(住宅事情)

北海道の人は、真冬にストーブをがんがんたいて家の中では薄着で、ビールを飲みアイスを食べると聞いたことがないだろうか。 「北海道の家は暖かい」という説は、今私が住んでいる2階建ての見た目普通の賃貸アパートでも本当だった。 ストーブが優秀というの…

雪国の暮らし(駐車場の除雪)

私が今暮らしている場所は、札幌から東へ車で1時間ほどの岩見沢市周辺の小さな自治体。 このあたり空知(そらち)地方というところで、北海道の中でも雪の多いところだ。 だけど、今年は雪が少ないのだそう。 私の情報源は夫とその職場の人たちと、ヨガのお…

「んぽちゃむ」の魅力について~いい子の「おぱんちゅうさぎ」と違って悪い子なんだけど~

今日は大好きキャラ「んぽちゃむ」について、その魅力をご紹介。 作家「可哀想に!」さんが描く「んぽちゃむ」は、「おぱんちゅうさぎ」が2コマ漫画なのに対し、ごく短い動画が主流でYouTubeで見ることができる。 まず、「ん」から始まるネーミングが秀逸。 …

雪まつりにも登場「おぱんちゅうさぎ」の魅力について

さっぽろ雪まつりにも登場 さっぽろ雪まつりの雪像(2作品も!!)にも登場した「おぱんちゅうさぎ」について紹介したい。 コロナ禍の2年くらい前に、まずうちの長女から教えてもらった。 最初はTwitterに投稿された2コマ漫画からのスタートだったようだ。 …

さっぽろ雪まつりに行ってみた

道民になったので、せっかくなのでさっぽろ雪まつりに行ってみた

スキー率100%!北海道の市民スキー場の感想

北海道で、いわゆる「大型リゾートスキー場」ではなく、近くの「市民スキー場」に行ってみての特筆すべき感想。 1 スキー率100% 2 おばさん率0% 3 相乗りしたら相当びっくりされた 1 スキー率100% ひとっこひとりスノーボードがいないのに驚い…

お気軽スポーツ感覚で北海道のスキー場を満喫!

※AIにタイトル書いてもらいました 早速、近所のスキー場に2か所行った。 ①萩の山市民スキー場 ②桂沢国設スキー場 朝7時に起きて、朝ごはん食べてゆっくりコーヒーまで飲んで、準備運動代わりにヨガやってストレッチして、それからスキーウェアに着替えて、10…

レンタルスキー道民限定ワンシーズン13,200円でお得

夫は6連休中。 やったースキーに行こうよ!と思ったが、大学のレポート提出の締め切りがこの連休最終日だそうで、「話しかけないでください」状態で、朝からPCにかじりついて集中して取り組んでいる。 夫は北海道大学の社会人枠でDMOという観光系の資格を取…

今夜は海鮮鍋

岩見沢までコーヒーショップの店員さんに会いに、また行ったのだけど、なんと張り紙。 「日曜日は朝8時~12時までの営業です」 えええ、どういうこと? 8時から開いてるの、むしろびっくり。 サンドイッチとか売ってるから朝方営業なのか??? ランチ時を避…

初めての雪道運転(ヨガ教室と市役所へ)

「明日はヨガと市役所行ってくる!」 と言うと夫は、「そんな急いで行かんでも。運転大丈夫?来週俺が休みの日に市役所連れて行くよ。」 「でもヨガに電話して、来週から来ますって言っちゃったし」 「えええ?明日も天気悪いよ。少し近場で運転に慣れてから…

異世界へ~やっぱり旅っていいな~

日本全国が寒波に見舞われたさなかに、飛行機が飛ぶやも分からぬ状態の日に、北の国へ移動してきた。 九州も雪! 高速道路が朝から通行止め。 九州はちょっと降ったら、すぐ止まる。 福岡空港への移動は、いつも高速バス。 我が家からはバス停が徒歩圏内で近…

私の投資9年間の実績!セゾン・グローバルバランスファンド

このブログで投資の話をするつもりはないと言いつつ、せっかく作った資料があるので載せてみる。 北海道に旅立つ前に、娘二人とお鍋をした。 娘二人は休みが合わないので、近くにいてもなかなか3人そろうことがない。 娘は27才と23才。 お鍋を始める前に「ち…

マイナポータルで転出届ができるなんて便利だ

北海道への引っ越しが近づいてきた。 このたび私は、住民票を異動し正式に道民になることを決意したので、まずはこちらの自治体で転出届を出さねばならない。 ※理由:レンタルスキーをお得に借りるため(ただそれだけのため) kaze2fukaretex.hatenablog.com…

ジャズピアノに憧れる

9月に九州に戻り10月からピアノに復帰して4か月目。 6月に北海道行く前にピアノ曲の王道「エリーゼのために」をなんとなく仕上げて(たいした仕上がりではない、ひととおり弾ける程度)次の曲、となったとき先生におそるおそる言ってみた。 「先生、こんな…

ディズニー映画「ウィッシュ」を観て、民主主義と専制主義について考える

長女が仕事休みで突然思いついたらしく、今日レディースデーで割引だから映画行かん?とラインしてきて、突然の誘いで30分後だったが、暇だったので一緒に行った。 この人はいつも突然。 ディズニー100周年を記念しての新作「ウィッシュ」 私はディズニー映…

地震の思い出がよみがえる②

「被災者」という言葉、避難所にいる人ばかりではないのです。 「被災者」も、行政職員であり自衛隊職員であり、医療関係者であり、仕事を持つ人々なのです。 避難所に泊まりながら、あるいは車中泊をしながら、仕事に行きます。 昨日、このあと思い出話に脱…

地震の思い出がよみがえる

私は熊本地震を経験しました。 テレビで地震の映像を見ると、当時のことを思い出します。 なかなか鮮明に思い出し、ちょっと苦しくなります。 「被災者」という言葉、避難所にいる人ばかりではないのです。 「被災者」も、行政職員であり自衛隊職員であり、…